ハイローオーストラリア実践録

日々のバイナリーオプション(Highlow Australia)実践記録。解析にはMT4を利用しています。

【虎の巻-その参】投資術※保存版

time 2016/03/26

twitter始めました!
シグナル配信などやってきますので、フォローお願いします!



第三弾目でございます。

第一弾のときにも記載しましたが、バイナリーオプションで勝つためには、

①明確なルールの上で取引する
②レンジ、トレンド相場を見極め予測を実施する
③熱くならない

上記3点が非常に重要です。

この章は①の「明確なルール」についてです。

※第一弾、第二弾をまだ見てない方はこっちから読んでね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【虎の巻-その壱】MT4(メタトレーダー4)導入方法※保存版

【虎の巻-その弐】MT4を活用した相場の読み方※保存版

普段より実績データをご覧の方はお気づきの方もいるかもですが、
当サイトが実践する攻略法はある規則に従い、取引をしています。

カジノの技法でウィナーズ投資法とか、マーチンゲールの法則とか
いろいろありますが、これはマーチンゲールの法則というやつらしいです。

実は自分も全く知らず、ツイッター見て連絡くれた人から教えてもらいました。
(ありがとうございます!)
でも相変わらず、マーチンゲールの法則がなんなのかわかっていないですが。

ウィナーズ投資法は掛け金を倍々にしていき、勝ったら掛け金を
元に戻すという手法で、これは自分も知っていました。
しかし、ハイローオーストラリアに限らず、バイナリーオプションでこの手法を使うには
限界があります。それは1ポジションの上限が決まっているからです。

それと、この方法が通用するのは50%で勝敗が決まる取引のみです。
バイナリーは一見、HIGHかLOWかで取捨選択のように見えますが、
スプレッドがあるため、単純な倍々投資では絶対に負けます。
それと極希ですがドローがあるため、実質勝敗の確立だけ見ても50%にはならないのです。

ひょっとするとこの手法を使うなら、ハイローよりもYBinaryの方がいいかもしれません。
YBinaryは1ポジション最大100万だそうですよ。

それでも当方がハイローを利用する理由また別の機会に書きたいと思います。

それでは、記述していきます。

まずはハイローの取引画面です。

root1-c0.jpg

取引の手法は様々ですが、当方は「HIGH/LOW」でしか取引しません。

「スプレッドHIGH/LOW」で2倍のペイアウトというのが一番の売りのような気もしますが、
絶対に活用しません。

常に通常でいきます。
理由は次の章で。

それでは手順を追って、説明します。

root1-c1.jpg

①「HIGH/LOW」を選択
②取引時間で「15分」を選択
③取引通貨を選択

①に関しては照準が標準で定められているから選択の必要なしですが、
②と③は順番を間違えると通貨設定がリセットされるので注意です。
油断するといらんもん買わされます。

それでは次へ。

root1-c2-1.jpg

④の選択部分と、時刻確認。これ、超重要です。

クリックすると決済完了です。確認のポップアップとか出てきません。
これは未だにやりそうになるのですが、連続取引していると、ついつい選択を間違えてしまうのです。

時刻を見ることを癖づけておきましょう。

時刻の見方は次です。

root1-c2-2.jpg

⑤必ず「購入時刻残り3分」で決済します。

これはMT4で解析を行う上で、「5分足」を指標にしているからです。

ハイローの判定時刻は5分刻みで行われます。
これはMT4「5分足」でいうと丁度、縦棒の1本単位です。
「残り時間3分」で購入するのは、
「購入時刻最終3分前」+「判定時刻2分前」=5分です。
これでぴったりMT4の5分足と合致します。


スポンサーリンク

解析をMT4で行う以上、5分単位でどう動くかを予測していくに尽きます。

底値で買って、高値で売る。
商売の定石なのかもしれませんが、為替では通用しません。
たった、数分のグラフだけ眺めるだけで底値とか高値がわかったら、だれだって大金持ちですよ。

「解析見る限りでは、この値まで下がったら買いなんだけどな」
とか、そんな余計なこと考えるのはやめましょう。
はっきり申しあげまして、どれだけ熟練した人間でも底値とか高値とかわかりません。

されそれでは経過を見ていきましょう。

root1-c3.jpg

あらあら、予想と全くもって逆な方向に行きましたね。

そんなこと日常茶飯事ですって。
気にせず前に進みましょう。

root1-c4.jpg

⑥5分後の判定時刻をクリック

※必ず時刻を確認

⑦フェーズ2の投資金額を入力し、決済

さて、5分後の未来を見てみましょう。

root1-c5.jpg

5分後もしくじってました。
⑥と同じことやって⑧。
ステップはフェーズ3へ。

さあどうだ。

root1-c6.jpg

ここでやっと勝利です。
3回やってやっと。
勝ちました。
勝率、33%。

そう、33%。

いいんですよ。33%で

当攻略法の勝率目標値は60%以上を念頭に置いておりますが、33%の勝率で勝てなければ、
利益を上げることはできないと思っております。

3回に1回勝てる。勝てばプラスになる。
この壁を越えなければ、胴元が有利にできているフィールドで利益を得ることなんてできません。

これは昔、そのまた昔にパチプロやってたときに学んだ教訓ですね。
2回負けてもいいから、1回勝てば2回分の負債を回収できる。
これこそが圧倒的に自分が不利なフィールドにいるのに、トータルで見るとプラスに持っていけるノウハウです。

考えてみましょう。

あなたがパチンコとかパチスロとか、競馬とかやるとして。
勝率を、

67%にする

のと、

33%でプラスにする

のと、

どっちが簡単で、どっちが難しいですかね。

同じ17%。

その追い方を後者にして追及するのが、当方が実践する攻略法です。

例えるなら、ひたすら打たずしてパチ店まわって、イベント日のデータグラフ見て、3台に1台プラスになっている店探して、
前日下見して、イベント日に朝から並んで、狙い台に座る。
→これがMT4の解析

そう考えると、凄まじく効率的だなー

それでは次の虎の巻には自らが考える数学理論について綴ってみたいと思います。

次回予告→【虎の巻-その四】万有数学理論※保存版

【虎の巻-その四】マーチンの限界値に挑戦してみる(時速10万オーバー)※保存版


スポンサーリンク

関連記事

小技集

月次報告書

虎の巻

雑談

 

スポンサーリンク

「わらしべ長者プログラム」、始動

ハイローオーストラリアに近いシステムのバイナリー事業者

新規バイナリーオプション事業者情報です!

お問い合わせ始めましたー

form.jpg

本当に困ったときは神よりこっちに頼め!

バイナリー必要7つ道具申込リンク

バイナリー生活を豊かにする7つ道具※保存版にてご紹介させていただいた業者一覧です。詳細は記事をご参考ください。