ハイローオーストラリア実践録

日々のバイナリーオプション(Highlow Australia)実践記録。解析にはMT4を利用しています。

5万キャッシュバック出金大作戦-完結※ノーマーチン転売投資法

time 2017/11/15

twitter始めました!
シグナル配信などやってきますので、フォローお願いします!



※前回までのあらすじ

マジか・・・ハイローから再び5万キャッシュバック来る

キャッシュバック5万、出金大作戦-2日目

ノーマーチンだから助かっている?マーチンなら即死級の読み違い

変則TURBO取引活用、転売投資法

本日の為替相場は・・・

円がちょっと荒れた直後か。
荒れた後は正直避けたいので、円以外で選択。

※15分足

選択通過→EUR/USD
上昇が収まり、一定の値を行ったり来たりしている。
15分足でみてこれだから、まぁ、鉄板のレンジ相場。

※5分足

BOLLINGER-2αからのHIGHか、+2αからのLOW。

取引1回目

で、ちょうど良いところでHIGHから入る。

よしよし。

転売価格が3800円ぐらいまで行っているが、問題ないだろう。
そのまま最終まで。

無難に1GET。

取引2回目

今度は上付きからの下降狙い。



これはちょっと微妙な波なんだが、勝負してみようか。

購入締め切りからの1分は安定してくれた。
本日、2GET目。

取引3回目

まだBOLLINGER±0~+2αあたりを漂っているので、今一度上付きからの下降を狙う。

瞬間のノイズが酷かったが、ノイズの一番上を捕まえた。


スポンサーリンク

予測方向ぴったりだ。

転売価格4300円あればもう、売ってしまってもいいのだが、流石にこの差はひっくりかえらんだろう。

3GET目。

取引4回目

このポジション。もう一巡待つべきなとこなんだが。

ちょっと微妙なんだが、上に動きそうな値動きだったので、入ってみた。

が。

全然違った。
やっぱ微妙なとこで入ったら駄目だ。

この時点で転売実施。
転売価格411円。

ちなみに転売後、ごく稀にノイズで結果勝っているときとかあったりするんだが、今回は、

ナイス転売だった。
まぁ、この差は埋まらんか。

本日のまとめ

■総取引回数4回
■3勝1転売
■口座残高
39790円→54301円
最終日はプラス4511円で締めくくる。

今日みたいなトレードが毎日できれば言うことなしだな。

稼働5日間の総括

■総取引回数20回
■9勝6転売5敗
■トータル収支
マイナス699円

3日目の酷いマイナスが後を引きずる。
結果見返してみると、もう1勝か、もしくは転売が1多ければプラスになってんのか。

この、ノーマーチン転売投資法。
考え付いてからちょこちょこやってんだが、ほとんど増えない代わりに、痛手も少ない。
なので、キャッシュバックを引き出すには都合が良い投資法なのだが、増やそうと思うとかなりの忍耐力が必要。

ただ、個人的に思うが、
「増えない、減らない、投資法と投資術」
これが大事だと思う。

投資はどんなものだって、初回はリスクしかない。
確実なものなんてないし、リスクがなく勝てるのであれば、誰だってやれるし、簡単だ。

そしてどんな投資も、胴元が必ず儲かるように設計されている。
つまり、ユーザーはやり始めた瞬間からマイナスだ。

如何にこのマイナスを少なくして、プラスに転じる道を探すか。
これが何事にも通づる、肝だと思う。

昔、生業としてたパチプロ稼業に似ているかな、この考え。
機械割が100%以上なら、閉店までぶん回す。
その日それで負けても、同じことを繰り返せば、必ずトータルでプラスになる。

通常ハイロー1.88倍。
確率理論では勝率50%。
でも、確率通りになっても、5万投資すればマイナス6000円だ。
700円なら、好成績だろ。

さて。
次はこれにマーチンゲール投資法を混ぜてみようと思う。
ノーマーチンで確実に利確した部分で、リスク少なくマーチン投資することで、安定的な投資法を書いてみようと思う。

次回。

虎の巻-最終話
総額約2000万トレードしたノウハウの結集体!
新マーチン投資法ここに完結!
「一子相伝の最終奥義を継承し、俺は師を超える!」
~師よ。あなたは最高の、強敵だった~
の巻

なんてねw
お楽しみに~


スポンサーリンク

関連記事

小技集

月次報告書

虎の巻

雑談

 

スポンサーリンク

「わらしべ長者プログラム」、始動

ハイローオーストラリアに近いシステムのバイナリー事業者

新規バイナリーオプション事業者情報です!

お問い合わせ始めましたー

form.jpg

本当に困ったときは神よりこっちに頼め!

バイナリー必要7つ道具申込リンク

バイナリー生活を豊かにする7つ道具※保存版にてご紹介させていただいた業者一覧です。詳細は記事をご参考ください。