ハイローオーストラリア実践録

日々のバイナリーオプション(Highlow Australia)実践記録。解析にはMT4を利用しています。

クレジット決済→ハイロー取引→ビットコイン購入への道

time 2017/12/05

twitter始めました!
シグナル配信などやってきますので、フォローお願いします!



ハイローを噛ませて、ビットコインを買おう計画。
なんでそんなことするかって?
手数料対策。

※詳しくは前回記事読んでね

ハイローの売上をBITCOIN化する計画-余りに余っているクレジットのショッピング枠を投資に回す

それでは今回は、50000円投資のやり方を書いていきますですー
結果から先に書いておくと、1199円プラスで着地。

■ルール
・5000円×10セット
・ノーマーチン転売投資法活用
・50000円取引完了で即出金

んじゃ、細かい部分、書いていきますー。

取引-1回目

JPY系は激しく値動き中のため、今一つ掴みにくい。
ってことで、選択通過EUR/USD。

※5分足

上昇トレンドと推測するなら絶好の買い時なんだが。

※15分足

15分足でも明らかに上昇トレンド。
でも、タイミングが合っていない。

さてどうすっか。と、考えたが、取りあえず入ってみることにした。

うーん。ぬるい。
このタイミングで転売。
転売価格3314円。

取引-2回目

今度は頭打ちの下降狙いで入ってみる。

これもまた、ぬるい。
そのまま勝負って手もあったが、波が今一つ怖かったので、転売。
転売価格5344円。

取引-3回目

今度はUSD/JPY。若干落ち着いた下降トレンドと予測。

入ってみるが。

これは大失敗。
転売のタイミングすらない。
というか、入るタイミングがちょっと早かった。

取引-4回目

続けて下降狙いでエントリー。

しかし停滞。思うように下がらない。
転売実施。
転売価格1368円。

取引-5回目

続けてエントリー。
3度目の正直。

これは流石に、落とさんだろ。

最後微妙に危ない流れだったが、1GET。

取引-6回目

上昇方向への示唆。傾いたので、上昇予測。
タイミングもばっちり。


スポンサーリンク

そうそう。こんな感じ。
今日初だな。こんな感じ。

取引-7回目

※5分足

強めの下降。
2αに沿う形で下降してんだが、ちょっと入るの遅かった。
てか、そんなん、予測できん。

入るの遅いよな。
無駄打ちだな、これ。

転売実施。
転売価格1375円。

取引-8回目

EUR/USDはやめて、USD/JPYに戻す。
上昇示唆なんだが。

終了ぎりぎりまで待って、微妙な値。
いけそうな気もするが、転売。
転売価格2195円。

取引-9回目

レンジ相場に移行しつつある頭打ちらへんから、下降狙い。

OK。これは大丈夫だろう。

さて。最後の取引。

取引-10回目

今回の目論見は、マイナス3250円以上であれば、合格点。
にしても、適当なさじ加減が災いして、結局最後の取引で勝敗が分かれる結果になってしまった。

USD/JPYはタイミングが合わない。
最後はEUR/JPYに切り替える。

つーかこれは、タイミングばっちりだろ。
下降予測。

終了1分前。
安全圏。

真面目にこのタイミングだけ狙えばいいんだが、殆どないんだな。

まとめ

4勝
5転売
1敗
プラス1199円。

如何にマイナス分を減らすかが転売投資法の肝なんだが、十分な結果だ。

クレジット入金で手数料0なら、マイナスにならなければクレジットポイント分+ハイローポイント分プラスになる。
微々たるもんだが、そもそも投資する前から利益ありでスタートするのは大事なことだ。
まぁ、クレジットでの投資は、余程精神を安定できる人間じゃないと危険だが、お勧めの入金+取引手法。

さてと、準備が整ったので、BITCOINに変換する。

この方法、ハイロー取引で
「負けさえしなければ」=「勝たなくても」
とんとんでプラスに転じる。

バイナリーオプションはスプレッド考えなければ、勝率2分の1。
実践の通り、転売投資法に関しては勝率40%ラインから総合収支がプラスになる。
つまり、そんなに勝てないかもしれないが、数字の理論上、着実にプラスになる。

勝つんじゃなくて、負けないことをとことん追求する。
過去、パチプロやってたことあるんだが、よー考えれば、その時と全く同じ理論だ。

今後この先、BITCOINとか仮想通貨なんて、ほっときゃ増えるし、レバレッジ使わなければ、損切りせずに塩漬けにしときゃいい。

ショッピング枠の有効活用になるし、信用情報も向上するし(無論、遅れなく支払いすることが絶対条件だが)、言うことなしの鉄板投資法だと自負する。

もちろん!
ハイローに負けたら元も子もないんだが。
余程しくじらなければ、良しっ!

名付けて「クレカ貯蓄計画」。
今月から、毎月10万目安に、やっていこうかと思いますー。


スポンサーリンク

関連記事

小技集

月次報告書

虎の巻

雑談

 

スポンサーリンク

「わらしべ長者プログラム」、始動

ハイローオーストラリアに近いシステムのバイナリー事業者

新規バイナリーオプション事業者情報です!

お問い合わせ始めましたー

form.jpg

本当に困ったときは神よりこっちに頼め!

バイナリー必要7つ道具申込リンク

バイナリー生活を豊かにする7つ道具※保存版にてご紹介させていただいた業者一覧です。詳細は記事をご参考ください。